FCF44595-8680-4827-A620-BF60EB6C5799_edi
政 策

1

都立病院や保健所を削減から拡充へ

都立・公社病院は、コロナ患者の約3割を受け入れ、小児科など不採算医療もになっています。ところが小池都政は、都の財政負担を削減するために独立行政法人に変えようとしています。私は、都立・公社病院を守り保健所を拡充させます。

icon_03.png

2

icon_04.png

介護・保育・障害福祉などケアに手厚い東京を

コロナを体験し、医療・介護・保育・障害者分野などで働くソーシャルワーカーが、命と健康を支えていることが明らかになりました。私は、待遇改善も含め、さらにケアに手厚い体制をめざします。

3

今こそジェンダー平等に転換を

シングルマザーのお母さんが雇い止めにあいました。若い女性の自殺もあいついでいます。女性が抱える「生きづらさ」の根底には、性差別があります。私は、ジェンダー平等の実現に全力をあげます。

sdg_icon_05_reversal_ja.png

4

早期に全学年35人学級実現を。さらに少人数学級へ

icon_19.png